たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第二話  ~~ 「手をつないだ」 ~   ('06.10.21 O.A.)


たったひとつの恋ファンサイトへおいでのみなさまへ

管理人のSACHI&KAME改め、亀幸恋Pです。ひと恋ファンサイトでは、初登場ですが、BBSにてニックネームを募集していただき、決まりました。
「亀梨君」からと「私の名前」からと「ひと恋」から、一文字ずつ頂き、おそれおおくも、西P様よりPをいただき、亀幸恋Pとなりました。以後もひきつづき、よろしくお願いします<(_ _)>

さて、だんだんと恋におちていく2人のストーリーに入っていきたいと思います。どうぞ、お付き合いください。

<Story>
弘人(亀梨和也)のついた「大学生」というウソが菜緒(綾瀬はるか)にバレてしまった。
ウソをつかれたことを残念に思う菜緒に、謝りもせず悪ぶってしまう弘人。
だが、菜緒の「ウソツキ」の一言が気になり、クリーニング代は返そうと亜裕太(平岡祐太)に聞いた菜緒のマンションへ行く。
そこで目にした、みなとみらいのそびえ立つような高層マンション――
弘人は“住む世界”の違いを見せ付けられてしまう。

そんな中、裕子(戸田恵梨香)は菜緒が何となく弘人を気にしていることに気づき、何とかしようと、菜緒を連れて亜裕太のバイト先に押しかけてしまう。
一方、弘人も菜緒を何となく気にしていることに気づいている亜裕太は、甲(田中聖)も誘って近所のお祭に行こうと菜緒と裕子を誘う。
もちろん、甲の裕子への「気持ち」にも気づいてのことだ。

こうして、菜緒はしぶしぶ裕子に付き合ってお祭に行くことになった。
ところが、お祭りには弘人も来ると知って――


<訪問シーン>
来客といわれ、向かってみるとそこにいたのは、あの菜緒だった。
一瞬ひるむけど、あきらめたようにまっすぐ菜緒に、向かって歩く弘人。

「うそつき」まっすぐ弘人をみつめて、言う菜緒
『何?』開き直ったような表情の弘人
「これ返しに..」
『どうしてここわかったの?』
「魚売りに行った料亭で聞いた」
『残念だったね、慶応の学生さんじゃなくて』嫌みたっぷり?
「もう一度会ってお礼が言いたかっただけなのに...」

「弟さん?」
『別に関係ないでしょ。クリーニング代払うよ』もう2度と会うことないと思ったのかな?
「いいよ。忘れた」
『じゃ、ここで待ってて』

勝手に帰っちゃった菜緒。一度後ろを振り返るよね、何を思ったかな?
弘人は、菜緒が帰った後で、クリーニングバックを見ながら、何を思ったかな?

「ほんと?そうっかぁ、やるなぁ、あいつら。なんか怪しいと思ってたんだ。でもおかしい。笑える」そうなんだな。裕子にはわかってたんだ。さすが裕子ちゃん!

ハーバーカフェで、弘人のこと、亜裕太から聞く、菜緒。
工場、お父さんのこと、廉がぜんそくということ、弘人が一人守ってるあの工場。
「そんなに仲良くないから、まだ..」
そうだよね、「まだ」なんだよね。正直だなぁ、菜緒ちゃん!

『ぬけがけとかそんなんじゃないから..』慌てて否定する弘人。ウルメ食べながら(笑)
「まぁ、おまえにじゃないとは思うけどね」甲に向かって言うイラついてる?亜裕太クン?
『お前ら飲み過ぎだぞ。』甲と亜裕太は、夢のように楽しかったパーティを思って、飲み過ぎてしまいました(笑)
いつも飲んでいるあの瓶のビール「横浜」ってラベルなんですよ。
おまけに、お祭りの時にきているハッピのデザインと極似なの。遊び心満載(@_@)
甲のコンビニに行くところ、アドリブやりすぎじゃない?

弘人が、亜裕太から、菜緒の住所もらうとこ、すごいかわいいよね。年頃の男の子って、あんな感じであってほしい。希望します。

廉とのやりとり、すごく優しくて、美しくて、リアル亀梨君みたい。廉もほんとかわいい。


菜緒への気持ちに自分でも気が付いていた弘人。
『正直いうと、僕は彼女のことを思い出さないようにしていた』

『でもあの時彼女に言われた「うそつき」って言葉は、間違って冷たい水にいれられた角砂糖みたいにかきまわしても、かきまわしても、とけなかったんだ。
どうしても..心に残る..沈む..』
このナレーションは、このお話を通してキーワードだね。


はてさて、2人はすこしづつ、自分の気持ちに気がつきはじめ、だんだん近づいて行く。

つづきは、次回に...

参加してみましたFC2 Blog Ranking

ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト
ドラマ Storyなど.. | コメント:18 | トラックバック:0 |

第一話  ~~「上流と下流の恋」~~その2

「たったひとつの恋」ファンサイトにおいでの皆様

なかなかUpできない管理人で申し訳ありません。ただいま帰省中です。

今日、夕方買い物に行ったついでに、久々に子どもの頃通った海に寄ってみました。波の音を聞いているだけでも、癒されますね。横浜にはほど遠いですが..
そこで夜にも来たいという案が出て、先ほど22時を過ぎてから行ってきました。
田舎の夜の海は静かです。近隣も寝静まっているのか、波の音しか聞こえません。空を見上げると満天の星。今にもふってきそうな星空でした。まるで、このサイトのトップページのような...
ほんとに星って瞬くように光るんですよね。チカチカって、ここだよ、って。

細かい砂の上に寝転んで、星を見ながら、みなさんのことを思いました。この星みたいにあちこちにちらばってるけど、みんな光ってるんだよね。って。ひとつの思いでつながっているんだよね、って。
ちょっとセンチメンタルになりすぎたかな?海ほたるもきれいでした。なんせ光が何もないので..。遠くに灯台の光。
夜はさすがに泳ぐのは危なかったので、また明日の朝、行くという案が出ていました。きりがない...。好きだからいいのですが、はてさて...


第1話 --その2--

先週のUp。最後を菜緒の「うそつき」で終わってしまったけれど、その後の弘人の驚く顔→あきらめた顔→いつもの冷めた顔→「なんでわかったの?」ってところの表情が好きだっていう投稿もあって。大変失礼しましたm(. .)m(みんさん、ありがとうございました)

なので、今回は「その2」として、もう少し丁寧に、「恋のはじまり」を書いていきたいと思います。

キーワード
<恋のはじまり>
プールに一緒に落ちた時が、恋のはじまりではないかと書きましたが、「すでに階段で出会った時に、恋におちていたのではないか」というコメントがありました。(亀&綾に乾杯さんありがとうございました)

確かにそうかもしれません。『メバル! 何?っていうから、メバル!  ちっ、なんだよ。  すいませんでした!』で、怒って、魚を拾ってくるように甲たちに言って、とっと階段を上る弘人。

最初、階段では、菜緒と目も合わせてないですよね?
そう考えれば、恋におちるのは、難しいかな?と考えたのです。
さては、パーティで菜緒を見つけた時?あの時、「やっぱり会えた」と思ったのかな?それとも、あと2人は名前のカードもらうっていった内の1人にしようと思ったのかな?

私は、もしやあの時では?と思うのです。プールサイドのテーブル。『なんか、あれ?そうやってニコってすれば、男はみんなコロって参っちゃうわけ?』「ううん。そうでもない...。裕子にね、朝一緒にいた、ここにも来てるけど、[もう少しがんばったらいいのに]って言われる。どこがいけないんだろ?」って菜緒に言われた瞬間かも?って。弘人の心にまっすぐ、直球で来た。
「どこがいけないんだろ?」考えたらすごい質問だよね。今朝、そしてさっきで会ったばかりの人に、自分のすべてをかけて質問しているんだもんね。

菜緒は、その時、すでに弘人のこと、好きだよね。階段では、コンタクトあんまりないし。ゴキブリの冗談が良かった?
一緒にバッグ探しながら、いいなぁっと思ったのかな?

魚拾わないところ。山ゆり荘で「弘人らしくないよな、熱くなっちゃって...」このフレーズ、お祭りのところでも出てきますよね。「いつもの弘人だったら、『俺帰る』っていってるよな?」って。ここでのポイントは「いつもの弘人」ですよね?
笑うことも忘れちゃうくらい、生きていくことに精一杯で、人間、ちゃんと生きてたって、報われないって、お父さんのことがあるから、斜に構えてるって言うか。

そんな思いをしている弘人の心に、直球で届く菜緒の言葉、思い、瞳...

みなさんは、どう思われます?
こう考えると、いっぱいちりばめられていますよね?ご自分の時と照らし合わせて、考えるのもいいかもしれませんね。

それでは、続く...


参加してみましたFC2 Blog Ranking

ジャニーズブログランキング

ドラマ Storyなど.. | コメント:18 | トラックバック:0 |

第一話  ~~「上流と下流の恋」~~('06.10.14 O.A.)

管理人のSACHI&KAMEです。
いつも温かいコメントありがとうございます。
管理人もみなさんの「ひと恋」愛を感じつつ、幸せに浸っております。

さて、今回からストーリーなど、少しづつひもといていきたいと思います。
どうぞ、おつきあいください<(_ _)>


第一話  ~~「上流と下流の恋」~~('06.10.14 O.A.)



<Story>
父の遺した船の修理工場を継いだ弘人(亀梨和也)は、病弱な弟・養護学校似通う廉(齋藤隆成)と母・亜紀子(余貴美子)の3人暮らし。
生きるのに精一杯で、冷めて日々暮らし、笑うことも忘れてただ毎日を送っていた。

ある日、いつもの仲間・亜裕太(平岡祐太)、甲(田中聖)と釣った魚を売りに行く途中、菜緒(綾瀬はるか)と裕子(戸田恵梨香)にぶつかり、魚の入ったバケツが菜緒に直撃。菜緒の新しい洋服を台無しにしてしまう。謝ることは謝ったが、どこかバツの悪い雰囲気・・・。

その夜、弘人たちはからかい半分で、KEIOU大学と名門・横濱女学館大学の親睦パーティーに忍び込んだ――自分たちも大学生だと“ウソ”をついて。周りの女の子たちにまるで気づかれないまま、弘人は“ゲーム”のように女の子たちの連絡先を手に入れてまわっていた。

そんな中、菜緒に再会する弘人だったが、「医学部」だとさらにウソをつき菜緒をからかう。だが、運悪く菜緒がプールに落ちそうになり、弘人は思わず手を伸ばすが..    (end)


第1回のキーポイントは、「出会い」と「コスプレ」「再会」「煙草」...他にもいっぱいあるけど..

「出会い」プールサイド
...これが出会い。確かに最悪だよね。イケテるとは、言いにくい3人組。
おまけにパーティ用に新調したラベンダー色のワンピース。なのに、魚臭くなっちゃった、今日のパーティには着ていけない(>_<)

プールに落ちたとき、「恋」にも堕ちたんだよね(^_-)

プールサイドの髪型、ふわふわ、さらさら、で一番好き!番宣の時もかわいかったよね。
番宣の時、はるかちゃんがとったカメラの中で、爪をきる亀ちゃんが限りなく愛しい。
あの時着ていた迷彩柄のジャケットは、野ブタでも着ていたよね?洋服、大切にしているんだなって思った(実は違うジャケットだったりして?)

「コスプレ」
ボーイの制服も似合ってたね。あんなボーイさんがいたら、毎日通っちゃうよ(笑)

「煙草」
このドラマで、初めて煙草を吸うシーンがあるよね。ある意味、ショックだったな..
確かに20才も超えてるし、似合うんだけど..映してほしくなかったかも..。聖もだけど、ね。
実際は、この番宣となった、「喰いタンSpecial」のラストの東との共演の時、煙草吸ってたけど..

でも煙草はのちも菜緒とのシーンでもキーポイントに使われてるよね。
3年後再会するときの港での煙草のシーンは大好きなシーンのひとつ。
菜緒とケンカして、「イガイガふらなかったの、そっちだろ..」といいながら、煙草に火をつけるとことか..

「再会」
『俺もさぁ、ここに来んの、勇気だしたんだ。
誰でもさぁ..裏切られて、ポツンとひとりでたちつくすのイヤでしょ。』
本当は優しい弘人の心をひきだしてくれた菜緒。自分でも照れちゃう弘人。こういう感情、久しぶりなのね。

「約束したし..。それにあなたにもう一度会いたかったから..」すごいストレートな告白(@_@)誰でもヤラレてしまう..(-_-)

『それ言わせんの?俺、あんたじゃないからさ、何でもスラスラ話せないんだよ。ここまでで、勘弁して。』(ちょっと視線そらしながら..)
この「勘弁して」のところ、ツボの人おおいんじゃないでしょうか?もちろん私もです。


ラスト
すごく力のある瞳で..
「うそつき」
ドラマ Storyなど.. | コメント:21 | トラックバック:0 |

たったひとつの恋 キャスト&スタッフ

たったひとつの恋ファンサイトへおいでの皆様

こんにちは。
管理人のSACHI&KAMEです。
いつも温かいコメントありがとうございます。

Friend掲示板もできて、そちらもかなり熱い(!)書き込みでいっぱい(@_@)です!
さて、アドバイスくださるファン応援団の方もいらっしゃるし、副管理人も立候補があり、心強く、少し落ち着いて取り組めるか..と。

そこで、まず最初に私たちの宝物を作ってくださった、キャスト&スタッフさんをUpするべきか、と。


『たったひとつの恋』

★ キャスト

亀梨 和也(KAT-TUN)
綾瀬 はるか
田中 聖 (KAT-TUN)
平岡 祐太
戸田 恵梨香

要 潤
齋藤隆成

田中 好子(特別出演)
財津 和夫
余 貴美子

★ スタッフ

脚本 :北川悦吏子
音楽 :池頼広
演出 :岩本仁志
プロデューサー :西憲彦
製作著作 : 日本テレビ

音楽 :主題歌 :KAT-TUN「僕らの街で」(作詞・作曲 小田和正)

オリジナルサウンドトラック :
「たったひとつの恋 オリジナルサウンドトラック」


この5人じゃなきゃ、こんなに素敵なドラマにならなかったはず。そして北川さんのシナリオじゃなきゃ、こんなに胸がキュンとならなかったはず。そして脇をかためてドラマに奥行きを作ってくださる名優の方達。
何が違っていても、何が足りなくても、何かが多くても、こんな心に残るドラマには、宝物にはならなかったはず。
「これから先、誰とあってもこうはなりません!」ですね(^_-)

「僕らの街で」は大好きな歌です。小田さんのやさしい感じがこのドラマにすごくマッチしていると思います。聴くと、すぐに横浜のプレビューの映像が見えます。
「この小さな街で~♪」ってきこえると、「あ~弘人、~菜緒~。」ってなんか、甘酸っぱい気持ちになるんですよね~。ん、~名曲です(*^_^*)
個人的には、2番の「淡い後悔を..誰かの涙を...いつの日か、ふり返る時が来るんだろう...」っていう歌詞が好きで、最終回がくるまで、悲恋か?とすごく心配しながら、聴いていたフレーズでした。
その時は、心がいたんだ5人のKAT-TUNでしたが、今となってはそれもいい思い出になったかな?と思います。今だから、言えることですが..。でもちょっとツライかな...。
でも東京ドームコンで、亀梨君のマイクが壊れて、声がひろえなかったアクシデントがあった時、とっさに仁君が歌ってくれたんです。5人だった時の歌を仁君が歌ってるということに感激しました。6人の「僕らの街」でも素敵でしたよ。

p.s.
廉君のキャスト名をUpしました。
あのちょっとかすれた声とかわいい笑顔は欠くことのできない存在でしたね。養護学校もキーワードでした。立派な海賊になってね(笑)
ドラマ Storyなど.. | コメント:90 | トラックバック:0 |

たったひとつの恋 Freind 掲示板開設のお知らせ

たったひとつの恋ファンサイトにおいでの皆様へ

管理人のSACHI&KAMEです。
昼夜を問わず、たくさんの「愛する」書き込み、ありがとうございます<(_ _)>
たくさん投稿をいただく中で、運営について、またまた考えてみました。

かなりの方に、管理人(SACHI&KAMEまたはSA&KAME..ややこしくてすいません。こうなるとは思っていなかったので..(^^;))宛てに、温かいメッセージをたくさんいただき、感激で涙の毎日です。みなさんにコメレスしたい衝動を抑えるのが大変です。
SACHI&KAMEも、管理人としてではなく、1ユザーとして同じように投稿しようと決心したところです(んな、たいそうな..)

おまけに、名称まで考えていただけるなどとは、ありがたいことこの上なし、身に余る光栄にてござりまする(お前は武士かっ?)

で、いろいろと書き込みいただいているのですが、ちょっと、Chatぽっくなっているような..
ここに初めて、「たったひとつの恋」への想いを書き込みにいらした方が引いてないかと..ちょっと心配になったりして..。

そこで、すでに仲良しになられた亀愛クラブ・ひと恋Loveチーム・日テレベレーザ・読売巨人軍(ありえない!)の皆様は掲示板でおしゃべりするっていうのもありかと思い、お友達に相談したりして、追加してみました。(自分的にはすごいことです(@_@))

いろいろ教えてくれたのは、同じく亀ちゃんを愛するKamyu☆ちゃんです!!
ブログの先輩なんです。頼もしく、ここの副管理人を申し出てくれました。多謝<(_ _)>。なので、頼もしい助っ人もありで、なんでも要求してください。(マジっすか?...そんな思い切ったことを..)

リンクのところから、行けます。(右側、下部)

携帯からは、
たったひとつの恋Friend掲示板
http://bbs5.fc2.com/php/e.php/Tatta-hitotu/

未分類 | コメント:49 | トラックバック:0 |

<お願い>  サイト投稿に関するお願い

たったひとつの恋ファンサイトにおいでの皆様へ

管理人のSACHI&KAMEです。
昼夜を問わず、たくさんの「愛する」書き込み、ありがとうございます<(_ _)>
たくさん投稿をいただく中で、運営について、少し考えてみました。

基本的には、下記の通りにしたいと思います。

『みなさまが気持ちよく利用できるブログにするためにも、以下の投稿につきましては掲載いたしかねますので、ご理解いただけますようお願いいたします。』

・個人、団体などへの誹謗・中傷、わいせつな内容など、公序良俗に反する投稿
・広告、及び商行為などの内容を含む投稿
・著作権、プライバシーなどの他人の権利を侵害となる投稿
・個人情報などを含む投稿
・番組と関係のない内容を含む投稿
・他人のハンドルネームを騙った投稿、連続・重複投稿など、ネットマナーに反する投稿
・その他、番組公式BBSに掲示するのに相応しくない投稿

尚、閲覧環境で正しく表示出来ない可能性のある文字(半角カナ、絵文字など)のご利用はおやめ下さい。

投稿に関しては、「承認後掲載」の設定にしていないので、投稿後すぐにUpされます。
不適切な投稿があった場合、できるだけ早く、管理人が削除いたしますので、ご了承ください。

以前にもお願いしましたが、メールアドレスの掲載などについては、不特定多数のメールが届くことも予想されますので、覚悟のある方(笑)以外は、管理人宛にメールか、もしくは非公開コメントにしていただくと、管理人だけがみることができます。

よろしくご協力の程、お願いします。


未分類 | コメント:12 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。