たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

届けたい「たったひとつの恋」への想い

たったひとつの恋 1周年記念 第4段


2006年10月14日土曜日 21:00~

とうとう始まった「たったひとつの恋」

こんなに、私達の心をつかんで離さないドラマはありませんでした。

まさに運命のドラマとも言える「たったひとつの恋」に出会えたことを、神様に感謝します。


ここに、ドラマ開始1周年を迎え、心新たに、制作に携わってくださったみなさまに、西憲彦 Pに、岩本仁志監督に、そして脚本の北川悦吏子先生に、音楽の池頼広様に、そして製作した日本テレビさんに ...。

亀梨君に、はるかちゃんに、聖君に、祐太君に、恵梨香ちゃんに..



そして、ここで、みなさんの熱い想いをあらためて、西P様に届けることを想定して、メッセージを募集します。

どうぞ、こちらへ想いをつづってください。
どなたでも、何度でも..

BBSの、みなさんの想い..
「たったひとつの恋」への tunoru…omoi☆ が∞の愛 の日々...(*^_^*)


届け!「たったひとつの恋」への熱い想い



スポンサーサイト
たったひとつの恋 | コメント:138 |

届けたいこの想い...

たったひとつの恋 1周年記念 第4段

今日は、「たったひとつの恋」が始まった日です。

私達が、愛してやまないドラマに始めて会った、運命の日ですね。
そこで、誰も気がつかなかったと思うのですが(笑)

「たったひとつの恋」1周年記念 
第1段..
「新たな心で..」というタイトルで、
再度、BBSなどの投稿について、かんがえました。
第2段..
これは、管理人の勝手で、帝国劇場で小笠原のクジラさんが、西Pや岩本監督、北川さんの「ひと恋ファミリー」にお会いできたこと。
西Pさんの
「離れていても心はひとつ」のメッセージは、もとより、
「これからもひと恋を愛しつづけてやってください」との名言をいただけたことを第2段に設定します(*^_^*) 
第3段..
開始1回目の今日、10月14日21:00~ メモリアルパーティ
第4段..
「届けたい「たったひとつの恋」への想い」


そして、ここで、みなさんの熱い想いをあらためて、西Pに届けることを想定して、メッセージを募集します。

どうぞ、こちらへ想いをつづってください。
どなたでも、何度でも..

別ウィンドにしています。ここから入ってください。

届け!「たったひとつの恋」への熱い想い




たったひとつの恋 | コメント:4 |

第三話  ~~ もう会わない ~~ ('06.10.28 O.A.)

たったひとつの恋ファンサイトへおいでのみなさまへ


秋空の高さと金木犀の香りに、秋の深まりを感じるこの頃ですね。

皆様のコメントがとてもうれしく、ここにおいでの皆様と同じで、読むのがとても楽しみです。
解釈の違いにも広い心で受け止めてくださるので、管理人として、恐れながら、自分の見方も書いてみたりして...(← 今頃か..) 皆さまの温かいハートに支えていただいています m(..)m


はるかちゃんの「ホタルノヒカリ」も好評のうちに終わり、「HERO」も話題がいっぱいで、公開になりましたね。

亀梨君の「DREAM BOYS」も無事に終わりました。
開演中には、「たったひとつの恋」の西P様、岩本監督様、北川悦吏子様にも、帝国劇場で、観劇されたとのこと。すごく嬉しいNEWSでした。

私が言うのもなんですが..ここにいらしている皆さんに代わって、お礼申し上げます。ありがとうございましたm(_ _)m
私達は、「たったひとつの恋」の絆がきれていないことが嬉しかったのです。本当にありがとうございました。
そして、勇気を出して声をかけてくれた、ここのファン(小笠原のクジラちゃん)にも、優しいお言葉をかけていただいて、みんなで感激を分け合いました。
そのことをお伝えする術がありませんが、ここに記させていただきます。ありがとうございました。


さてさて...
街中にでてみると、あちらこちらにハロウィンの飾りつけ、Goodsがちりばめられています。
すでに、「ハロウィン=たったひとつの恋」の式ができている、または脳内の埋め込まれている、または、即反応してしまう(同じだ!)の私を始め、ここにおいでのみなさまは、ハロウィンの飾りをみると「ひと恋」を思い出していらっしゃると思います。


前置きが長くなりました。
ようやく、第三話です。昨年の今頃は、こんなに「ひと恋」にはまることも予想できず、のほほんとしていたのだと思うと、違う世界のようです(笑)



第三話  ~~ もう会わない ~~  ('06.10.28 O.A.)

<Story>
菜緒(綾瀬はるか)がスタージュエリーの社長令嬢だと週刊誌の記事で知った弘人(亀梨和也)は、自分には釣りあわないと思い、菜緒に連絡を取れないままでいた。菜緒は、勇気を出して自分から電話をかけてみるが、やはり弘人は出ない。

裕子(戸田恵梨香)から、甲(田中聖)、亜裕太(平岡祐太)も一緒に弘人の家で飲もうと誘われた菜緒は、一足先に弘人の家に着いた。留守番をしている廉(齋藤隆成)が、素直で健気でかわいく、菜緒はすっかり話し込んでしまう。

一方弘人は、取引先の会社に付き合いを辞めると言われ、社長との直談判にのぞんでいた。考え直してくれるように頭を下げて頼み込む弘人だったが、社長はうなずかないばかりか、弘人の両親のこともケチを付け始める。

そんなこともあって、仕事から帰ってきた弘人は、家で廉と話し込んでいた菜緒を思わず邪険に扱ってしまい――



<知ってしまった境遇の違い...>
毎日、真っ黒になって働く弘人、そんな毎日と、お部屋で朝ごはんの月岡家の風景の対比から..

お鼻にクリーム、裕子ちゃんかわいいね。
菜緒ちゃん、スリッパ持ったの、白だったのに、ドアあけたら、茶色のスリッパ..って..

相変わらず21時に、携帯握り締めながら、イガイガ振る菜緒。
洗濯物取り込みながら、それを見つけた弘人...
ここの亀ちゃんのUp (@_@) 美しすぎる..(泣)
嬉しいけど、応えられない自分の境遇..廉が呼び止める。

「お兄ちゃん、どうしたの?」
「..別になんもねぇぞ、ほら、廉、早く風邪 引くから、行くぞ」
自分の想い、断ち切るような言い方..背中で菜緒見てる?

菜緒:「...昨日と同んなじか..」
いったい、あなた、何日つづけて振ってるの?イガイガに八つ当たり、ベッドにポン!

弘人のベッドから、まっすぐ見える菜緒の部屋の明かり..

あきらめなきゃ、と思いつつ、あきらめきれない弘人の想い..ここの表情もいいぞぉ~~~(*_*) よっ!役者亀梨和也!


勇気を出して、家電に電話する菜緒..
廉:「兄は今でておりますが..」
菜緒「はぁ、あっ、あっそうですか..」
ちょっとホッとする菜緒。居なくてちょっとよかったって安心する菜緒の感じ、息遣いでよくわかるぅ~(^^)
あ~、ここ片想いの定番だぁ~~。ちょっとほろ苦い想い出...(誰の?)

廉:「あっ、もしかして、この前のお姉さん?」
菜緒:「あっ、どうかな?お兄さん、お姉さんいっぱいいるかもしれないし..わからないけど..」 って可愛い過ぎる。

~事務作業する弘人~
廉:「月岡菜緒さんって人。電話しないの?この前のお姉さんでしょ?どうして電話しないの?」
弘人:「いいか、廉。シンデレラは、王子さまと結婚するんだ。間違っても家来や農民とは結婚しない。まぁ、まだお前はちいさいから、わからないかもしれないけど、そういうことなんだよ、なっ!」
廉:「お兄ちゃん、ほんとはあのお姉さんが好きなんだね。」

ガン!(引き出しにぶつかる弘人)
「お前..」キョドル弘人..

いやぁ~、かわいいっす!(*^_^*) 廉も弘人も..
廉君、するどいなぁ。甘くみてるとヤラレるぞ(笑)

~ハーバーカフェ~ 
甲:「甲です。いや、しかし..」 しかしっって!!!なんだぁ~!面白すぎる(*_*)
裕子:「今、亜裕太君と大事な話してるんで..」ピッ!プープー
やっと決心した6回目なのに、甲、玉砕(笑)

~船の上~ 
玉砕した甲は不在か?
亜裕太:「なんで電話しないの?」
弘人:「して、どうすんだよ?」  渡す『柿』

亜裕太:「スタージュエリーの娘なの。ハンパじゃないお嬢さんなんだな。」

船の上に寝そべる弘人、
「俺達とは住む世界が違うよ..」ゆっくりはく煙...遠い目だな...

<走る弘人 山場 その1>
佐伯船舶へ走る弘人。 
母と棚田の言い合い、廉の涙

溶接
廉:「お兄ちゃんならいないよ。  やってみる?」
菜緒:「いいの?」
廉:「ん、きれいだよ」「水の中の花火みたいでしょ」
「水の中の花火」っていうフレーズがすごく耳に残る。このドラマ、”水”がすごく効いてるよね。


~ビリヤード場~
若社長、中村俊太さんだよね。中村雅俊さんの息子さん。

弘人:「俺、やっぱり失礼します」
若社長:『ちょっと待てよ。ほんとにうちの仕事なかったら、困るわけ? 無駄ぁ~にかっこいいじゃん。』
キューを払い落とす弘人
 『な~んかむかつくんだよね。心の底で笑ってない?このブサイク野郎が、って。』
弘人:「まさか..」
若社長:『だったら、そうだねぇ~。土下座してもらおうか?ここで。してよ。誠意、みしてよ。』
弘人:「そしたら..じゃ、考え直してもらえるんスか?」
若社長:『あん。もどすよ、エンジンメンテナンス。だってぶちゃけ、あんな仕事、どこにおろしても一緒だもん。
俺知ってるよ、あんたのお親父、あの工場首まわんなくなったとき。自殺して保険金で借金返したんだって?それすごくね?まっ、おれたちには、できねーな。』

振り向き、若社長に近づく弘人、挑発する目..緊迫シーン

でも次の瞬間、ひざまずく弘人。

ここ、グッと来た。殴るのかと思ったから。たぶんプライベートだったら、殴っているんだろうな(ケンカしないと思うけど)。仕事のためだったから、ぐっとこらえて、土下座したんだろうな。
男の土下座か..

弘人:「お願いします、エンジン整備の仕事、今までどおり、うちにさせてください。ちいさな工場だけど、そんなふうにして、そこまでして親父が、守った工場なんです。
だから俺がつぶすわけにはいかねーんだ。あんたも会社ひきつぐんだったら、それぐらいわかるんじゃないすか。」
強い瞳。この瞳が命なのよね。彼の最大の武器。


~家にもどる~
溶接の道具の片付け
弘人:「廉、また溶接であそんだろ。あれおもちゃじゃねぇんだからかな。」靴を脱いで振り向く。

菜緒をみて、驚く弘人。

弘人:「あ、俺さ、今 仕事でちょっとそれどころじゃないんだ」
菜緒:「いいの、こっちこそ、ごめんね。かってにあがりこんで。」
急いで帰る菜緒

廉:「兄ちゃん、今のひどいよ、おねえちゃん、廉のごはんとか作ってくれたんだよ。」

弘人「ねっ!(後ろから追いかける弘人)廉の飯ありがと。なんか悪かったな..」
菜緒:「仕事大変そうだね」

弘人:「ね! 電話する..」
菜緒:「うん。待ってる」

細かく、うなづく弘人。ここ、ちょっと迷いながら、”細かく”うなづくの。思わず、「電話する」なんて、言っちゃったけど、あきらめようとしていたのに、いいのか?なんて、心の動揺あり?


~菜緒の部屋のベランダ~
携帯を握り締めて、電話を毎日まつ菜緒 朝、夜、夕方、夜..これは何日?
まちくたびれる菜緒  「うそつき..」

<電話  山場 その2>
夕方、電話 神崎家ダイニング 家電から、菜緒に電話する弘人。電話番号おぼえてる!(@_@)

菜緒の部屋
菜緒:「もしもし..」
弘人:「あっ、俺、弘人。今大丈夫?この間悪かったなぁっと思ってさっ」
菜緒:「この間?  なんだっけ?」  とぼける菜緒。精一杯の反撃?

弘人:「なんだっけ?って、せっかくうちに来てくれてたのにさ..ねっ?やっぱ、今日元気ないでしょ?」
菜緒:「ううん。全然。」
弘人:「じゃ、いいけど..」(ちみっこい指、電話線くるくる)
菜緒:「ねぇ、弘人君..」
弘人:「ふっ、だからぁ..」
菜緒:「じゃ、 弘人..」
弘人:「はい..」  ここの『はい』絶品だ!大好きだぁ

菜緒:「会いたい..(弘人の指がとまる)会いたいんだけど..」

弘人:「えっと えっと..それって、どういいう意味だろ?
つき合うとかつきあわないとか、そんな感じ?
ごめん、なんか、俺、誤解させるようなことあったら..なんか悪かったな...」

菜緒:「誤解したよ!、そっちもこっちのこと好きなのかと思ったよ!」
弘人:「ふぅ、あいかわらずストレートだね..」
菜緒:「でも、もういい、わかったから、さよなら」

慌てる弘人:「ええ?ちょちょちょっと、ちょっとまってちょっとまって..さよならって、なんかさ、この間みたいにさ、みんなでわいわい、なんか友達みたいに会ったりとかできないのかな?」

菜緒:「無理、私もう私好きになっちゃったんだよね。
電話ず~っとまっているうちに、いつかかってくるんだろうってドキドキしながら、不安になりながら、まっているうちに、どんどんどん好きになっちゃったんだよね。弘人君のこと」

弘人:「泣..い..てんの?」
菜緒:「泣いてません。グスッ。だから 」
弘人:「...はい」     「はい」効く~~。
菜緒:「じゃ、そういうことなんで!」

ピッ!  泣いちゃう菜緒。

ガチャガチャガチャガチャ、動揺している弘人。

弘人:「そういうことで、ってなんだよ、ちょっと勝手すぎんだろ。チッ!つか、俺もなんだよ。友達として会わないかって、マジかっこわり、チェッ!」

ここの電話のシーンって、別撮りじゃなくて、2人がリアルに電話で話したんだよね。それで、このやりとりってすごいって思った。ほんと臨場感(?)があったよね。

セリフも、間合いも。電話コード、クルクルも。
好きなのに、つき合えない。でも「さよなら」って言われちゃうと、好きなのに..好きなのに..

せつない片想い。両方で片想い。

観ている私達まで、つらくて、せつなくて、2人がどうなるか心配で...自分の恋じゃないのに(当たり前)、ドラマにのめり込んで、どんなにつらかったか..なぜ1週間が7日もあるのか、恨んだ日々でした(笑)

待ち焦がれた土曜日21時。すべての用事を終え、正座をしてみるのでした..始まるとホッとするのに、観終わった後、またもつらい日々が始まるのです..パチパチパチ。ひと恋劇場へ..



参加してみましたFC2 Blog Ranking

ジャニーズブログランキング


ドラマ Storyなど.. | コメント:18 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。