たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『たったひとつの恋』を愛するかわらぬ想い 

『たったひとつの恋』を愛するみなさまへ


3月も後半にさしかかり、桜の開花のニュースを聞く季節になりました。
みなさま、お元気ですか?
今日は、ドラマ「RESCUE」で、愛しい横浜の夜景、ハーバーカフェなどがたくさん映りました。
またまた、その向こうに必ず『たったひとつの恋』を思い浮かべています(*^_^*)


亀梨くん主演の『神の雫』が終わり、今日ははるかちゃん出演の『黒部の太陽』(前編)がありました。
ひと恋ファミリーの活躍は、日々目をみはるものがあります。それがこの2年間、ずっと続いていることも驚くべきことだと思います。

この早い時代の流れの中で、いくつものドラマが作られ、役者も消費されて行くと言えば、語弊があるでしょうか?
こうやって、いつまでも活躍しつづけることが、どれだけ大変で、実力も努力も要することなのか、一視聴者であっても容易に想像できます。


『神の雫』も、いろいろな意味でとても印象深いドラマになりました。
こんなに亀梨くんを応援する声を届けたいと思ったドラマも少ないと思います。
とても好きなドラマのひとつとして宝物になりました。


ここのFriends掲示板でも、haruka mamaさんやアッチャンの書き込みがひとつの投石となり、みなさんの『たったひとつの恋』への熱い想いを聞くことができました。
それは、「ひと恋ファミリーの活躍は応援しつつも、『たったひとつの恋』が遠ざかっていくようで寂しかった」というものでした。

その投稿には、みなさんの温かい想いが次々と寄せられて、みるみる間にそのスレはいっぱいになりました。
今回改めて、みなさんの想いを聞くことができて、拙い管理人ですが、うるうると感激していました。


私はドラマが大好きです。
コメディでもヒューマンでも、ラブストーリーでも問わず「これは」と思い見続けるドラマが、そのクールにいくつかあります。

でも、やっぱり『たったひとつの恋』よりも大切なドラマはありません。
”まだ”というべきでしょうか?
いいえ、たぶん”ずっと”ないと思います。
いつまでも”BEST ONE DRAMA”であることでしょう。

私の中では、『たったひとつの恋』は、ひとつのドラマではあるけれど、すでに”ただのドラマではない”のだと思います。

みなさんがおっしゃっているように『たったひとつの恋』・『弘人と菜緒』は別格なんですね。
他のドラマと同じラインで語れないというか...
いつも心の真ん中にあるというか...
いつも目に触れて、手に取ってなくても、ちゃんと心の中で、形になっているというか...

「うまく言えねぇや..」by弘人..ですね(^^;)

それでも、手に取りたくなる時が来ます。
毎年秋の風が吹くと、10月になると、ハロウィンになると、横浜が映ると...
ひと恋ファミリーが活躍していると無性に..など。
きっかけは、いくつもあります。

その度毎に、『たったひとつの恋』を取り出して、熱い想いをまた新たにするのも良いと思います。
「やっぱり好きだな」と。「『たったひとつの恋』は特別だな」と。

そして、忘れてはいけないのは、”ここ”に、同じ想いのひと恋Friendsがいること(*^_^*)

西P様も見守ってくださっています。
『離れていても心はひとつ』
『ここが原点』
『ひと恋を愛し続けてやってください』


いつも思います。
みなさんの想いを知ると、心が温かくなる。
とっても、幸せをいただいているな..と。
ありがとうございます。


そこで、提案なのですが、この記事のきっかけとなった掲示板のその投稿をここのコメントとして転載することをお許しいただきたいと。

本当は、みなさんに許可をいただいてからにするべきだと思うのですが、メルアドが不明の方もいらっしゃるので、管理人の独断ですいません。

もしも転載に同意いただけない方がいらっしゃいましたら、管理人宛の隠しコメントでも結構ですので、ご一報ください。
すぐに削除するようにいたします。


よろしくお願いします。


いつまでも『たったひとつの恋』を愛する心を共に...




ジャニーズブログランキング



スポンサーサイト
たったひとつの恋 | コメント:24 |

『出演者 近況』となってしましました(^^;)

たったひとつの恋を愛するみなさまへ



こんばんは。

やはり「ひと恋」には、「こんばんは」がよく似合います(*^_^*)

インフルエンザが落ち着いたかと思うと、嵐と言うよりは台風のような風が吹いたり、上着がいらないかと思うほど暖かい日の次は、凍えるように寒かったりと、かなり不順なお天気が続きますが、みなさま、お元気ですか?


今回のドラマクールも終わりに近づいていますね。
亀梨くんの『神の雫』も先日最終回でした。

彼の、いつでも、どんな時でも全力を尽くして、演じること、チームワークを持って全体のモチベーションを率先して上げることなど、ほんとにその真摯な態度には敬服します。

彼は、今回のドラマと連携して、事務所の携帯サイトでブログを更新していましたが、最終回当日の記事には、『神の雫』の最終回を迎えての所感と、共演者スタッフのみなさんや関係者そして、朝早くから日テレ前で待ってくれていたファンやいつも応援してくれているファンに対しても、心からの感謝の言葉を書いてくれました。

『何かに向かって歩むことって良いこともあれば、そうでないこともある。
歩まなければ、傷も負わないし、学ぶ事も出来ない。
今回、そう言った意味でも本当に良い経験をさせてもらった。
俺は、みんなの力があるからこそ歩み続けられてるなと、、、』

『1人1人に心を込めて・・・・・
いつもいつも。』

かなり省略しましたが、彼の気持ちは充分に伝わると思います。

どんなことも受けて立ち、そして成長の糧にしていく柔らかな感受性と強くて熱いハートを持った、スゴイやつです(*^_^*)

亀梨くんも田中くんも次のステップへ。
大きな記録となるであろう5月の東京ドーム7日連続ライヴへ全力投球するはずです。
身体には気をつけて、がんばってほしいと思います。


さて、いよいよはるかちゃんの「おっぱいバレー」も公開間近(4/18)です。
最近、お茶のCMでも雑誌でも、一際透明感が増し、清純でありながら妖艶という美しさを身にまとい、ハッとすることがあります。
これからも、ますます活躍して欲しいですよね。

恵梨香ちゃんも初主演の映画「恋極星」が公開されていますね。
ラブストーリーです。
小悪魔的な魅力が全開のようですね。
今日は、「おしゃれイズム」でも明るく元気な様子が見られました。

平岡くんは、連続ドラマが続いています。大活躍ですね。
休めているんでしょうか?
4月からは、TBSでとうとう主演で医師を演じることになったんですね。
きっと張り切っているでしょう。

達也お兄ちゃんも、横浜のレスキュー隊のエースとして、頑張っています。
連続ドラマが続いていますが、次のクールでは、6人兄弟の長男として出演が決っているようですね。
身体を大切にがんばってほしいと思います。

どの局が不明でしたが、先日のドラマでは、菜緒ママがお母さんの役で出演されていました。
「横浜」「ママ」だけで、反応してしまいます(^^;)

そうそう、北川先生の映画「ハルフウェイ」も先月公開されました。
やはり切ない恋物語のようですが、きいちゃんも岡田くんも若いけど、しっかりした演技のできる役者さんなので、かなり期待しています。
早く、観に行かなくっちゃ。

そういえば、明日は「1ポンドの福音」でも亀梨くんと共演した、同級生の山下くんこと、浪岡くんが出演した「ドロップ」の番宣で、TBSのフレンドパークに出演するそうです。

そろそろ、われらが西P様も、準備にかかっていらっしゃるのでしょうか?


あれ...
また、「ひと恋」メンバーがどれだけ活躍しているかを書くだけの前置きが長くなりました。



第5話の続き...

次の記事にします(*^_^*)
せっかく楽しい江ノ島デートなのに...
なるべく早く登場します。



ジャニーズブログランキング




出演者近況 | コメント:1 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。