たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Homeとなる場所へ 日テレサイト

こんばんは。
亀幸恋Pです。

例年よりも早い梅雨が来そうですね。
暑かったり、寒かったり...
どうぞご自愛ください。

ちょうど21日。
すーちゃんの月命日になりました。
もう、あれから1ヶ月。

前の記事には、みなさんのあたたかい言葉をたくさん寄せていただいてありがとうございました。
コメントを読んでいるだけでも、すーちゃんへの気持ちがいっぱい伝わってきて、みんな同じ想いだということを認識します。

ありがとうございましたm(_ _)m


天国でもあの明るい笑顔で、キラキラと輝いていらっしゃるのでしょうか?
もう雅子さんにもお会いになったかな?
凛とした美しいツーショット。生前の映像でおみかけした時も、二人の間には穏やかな柔らかい空気があるように思いました。
どうか安らかでありますように。

月命日に意を決して、DVDを見始めましたが...
やっぱりダメでした(/_;)

泣き泣きで、とても画面が観られません。
もちろん、画面がはっきり見えなくても、どのシーンでも鮮明に思い出せるのですが...

DVDはしばらくあきらめることにして、ノベライズ本を出して読み始めました。
単行本だとバックに入れてもかさばらなくて、助かります(^^)

読み始めると、一緒にそのシーンも思い浮かべることができるので、すいすい進みます。
その行間の間に進むバックグラウンドのシーンも思い出したりしますね。
微笑ましかったり、切なかったり、やきもきしたり...(*^_^*)

文章中には、みつ子の出番はそんなに多くないんですね。
映像では、幾度となく印象的なシーンが多かったのに、ちょっと意外でした。


読み終わった後、久しぶりに「たったひとつの恋」HPに行ってみました。
いつ訪れても、きれいな横浜の景色が迎えてくれます。

青く広がる横浜港
吹き渡る風を感じるような港の写真

ピンク色のグラデーションの夕焼けに染まるベイブリッジ
告白の時、バックにあった観覧車のイルミネーションが美しい宵の横浜
鱗雲が美しい黄金色の空

閲覧した時間帯の横浜の景色を映してくれるという心遣いが、粋です。
さすが西P~~(^^)/
(どなたの配慮かは不明ですが、そういうことにしておきましょう)

弘人や菜緒や...
甲や亜裕太や裕子や、みつ子がそこに映っていなくても、
その景色を見るだけで、胸がしめつけられるようにきゅんと切なくなるのは、
きっと今でもこの物語は、この夕焼けの中で、広がる青空の下で...
そっと続いているのではないか..と思うからかも知れません。


「たったひとつの恋」の世界にひたりたくなった時
DVDが観られない時
あの頃が懐かしくなった時
ノベライズ本を開いた時

自分も同じような恋をした時

ぜひ、訪れてみてください。
ふわっと優しさに包まれるように感じます。

たったひとつの恋 HP(日本テレビ)
Hitosu

みなさんと出逢いの場所
すべては「たったひとつの恋」HPから始まった。
ひと恋ファンのHomeと言えます。

その時に出逢ってなくても、そこから波及した出逢いでも、間違いなくみんなのHome。
ドラマが終わってからでも、閲覧できることはありがたいですね。

書き込みされたBBSも、閲覧できます。
いつ読んでも懐かしいですね。

書き込みをされたみなさんは、お元気にお過ごしでしょうか?
またどこか同じ空間・時間を過ごせるまで、どうかお身体を大切にしていてください。



それでは、またね。
またすぐね...



                                From 亀幸恋P



ジャニーズブログランキング






スポンサーサイト
たったひとつの恋 | コメント:3 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。