たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HAPPY BIRTHDAY♪ ご活躍を祈ってます。。。

たったひとつの恋を愛するみなさまへ



こんにちは。
亀幸恋Pです(*^_^*)

今日は、弘人こと亀梨和也さんのお誕生日ですね。
おめでとうございます。

昨年に引き続き、今年も、とても早いスピードで走り続けている亀梨さん。
ほんとに、すごいな--と思います。

たくさんの人に愛されるために生まれてきた人だと思いますが、
それにもまして、人並みならぬ努力を続けているからこそ、引く手あまたでお仕事が入る状態なのでしょうね。

忙しいあまり、少ない時間の中でも、リラックスできる方法をマスターしたようです。
でも、何もかも忘れてゆっくりと休める時間があるといいな、と思います。


あの20才だった弘人から、もう8年です。早いですね。
今から思えば、精一杯に生きるがあまり、弘人は背伸びをしていたように感じます。

当時は、KAT-TUNとしてもそういう状態からドラマも始まりましたし、本当に大きなものを背負っていたんですよね。
背伸びしないと、まっすぐにいられなかったのかもしれません。

幸か不幸か、そんなあぶなげなところが、弘人にぴったりのシチュエーションでした(ごめんなさい)

20才の時の亀梨さんででなければ。
そして21才のはるかちゃんでなければ。
北川さんの脚本でなければ。
西さんの音楽でなければ。

そしてその必要条件をすべてそろえてくださった西Pさんでなければ。

織り出すことのできない世界だったと思うのです。
そんな「たったひとつの恋」の世界感を共有できる時代にうまれて、出会って、そしてここにも絆が生まれて行く。
とても幸せです(*^_^*)

先日、とても若いのに「たったひとつの恋」が大好きな亀梨さんファンたちとご一緒する機会がありました。
当時放送されていた頃は、中学生?高校生ぐらいでしょうか?(*^_^*)

好きなシーンやセリフをお互いが言うたびに、とても盛り上がるのですが、たとえば「言えよ...」と言っただけで、どこのシーンのセリフかわかるのです。
きっと、このサイトに来てくださるみなさんも同じだと思います。

この短いセリフを言うだけで、そのシーンがすぐに蘇り、そこについて熱く語り合えるということが、どれほど貴重なことなのか、と実感しました。
それも、世代を超えて。

これって、すごくないですか?(@_@)

ほんとに、たくさんの人たちが愛してやまないドラマなのだと、またしみじみ愛をかみしめました。
そして、また日テレのホームページへ行って眺めたり...

『せつなくて、痛くて、
でも、失くせない・・・。

たった、

たったひとつの恋。』

きっと弘人はもう、課長クラスでしょうね。
菜緒も元気になって、奇跡的に赤ちゃんもできて...なんて、ずっと考えてます(笑)


大被害の出た大雪ももう降らないでしょうか?
ここにきて、またインフルエンザが流行の兆しです。

どうぞ、みなさま、ご自愛くださいませ。


では、またね。
また、すぐね....


 
                             From亀幸恋P



ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト
出演者近況 | コメント:6 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。