たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

放送4周年記念 あのシーンをもう一度..第4話 「僕の怒り、君の涙]

たったひとつの恋を愛するみなさまへ


こんばんは。
亀幸恋Pです(*^_^*)

立冬もすぎ、いよいよ2010年の冬が本格化して来そうです。
風邪などに気をつけてくださいね。


今夜は、第4話です。

いろいろなことが弘人のまわりにうずまいていることを示唆した回でした。

弘人の病院でのシーンは本当に怖くて、迫真の演技に驚きましたが、落ち着くと逆に切ないほどでした。
行動とその言葉の裏返しには大切な家族、弟を守る..という愛がありました。
でも、その弘人の言葉は菜緒を傷つけてしまいました。
そして...


第4話 「僕の怒り、君の涙」('06.11.4 O.A.)


cap003_20071103230748.jpg
菜緒:「廉くん、上手だね」


菜緒:「ねぇ。でも、いつかクジラの声聞きに行かない?」
弘人:「誰と?」
菜緒:「ええと...3人で...あっ、4人でも5人でも...」
弘人:「お前そんなこと言ってると、フられるよ。」

廉:「ああいう時は、『2人でって』言わないと...」
菜緒:「...言えない...です...」

いたずらっぽく尋ねる弘人の笑顔が柔らかくて。
菜緒と一緒にいるようになってからの笑顔ですね(*^_^*)
廉に諭されるお姉ちゃんの菜緒
最高に、良い図ですね(*^_^*)

☆約束をする弘人
弘人:「ごめんな。帰ってきたら電話すっから」
この頭をポンポンという仕草に萌え~ではありますが...

この時の弘人の行き先を考えると...(-_-)

☆甲と裕子のデート すすきの野原
「可愛いだけで、好きなったと思うなよ」by甲
サイコーにかっこいいセリフです(*^_^*)
甲、やるぅ!

このシーンは、今年のLIVEで「俺、かっこいいセリフがひとつあった!」と聖が話していました。印象深いセリフだったのでしょうね(^_-)

☆病院にて
弘人:「お嬢さんでいい人気取りで、金持ちのボランティアかよっ!
体だって健康で、金だってあって、そんなあんたに何がわかんだよっ!」」
マジで怖かった弘人...(-_-)
大切な家族、弟...

菜緒の心も、傷つけてしまいましたね。

☆菜緒を待つ廉
廉:「お姉ちゃん、どうして来ないの?」

「違うよ!お姉ちゃんは、世界で一番、僕のこと、わかるんだ!お姉ちゃんも病気だったんだ。知らないの?・・・僕は・・・お兄ちゃんやお母ちゃんに言えないことだって、お姉ちゃんには言えてたんだ!」
弘人:「じゃぁ、菜緒は、廉の大事な友達なんだな」


☆真実を聞く弘人
裕子:「あなたは、菜緒が初めて好きになった男の子だよ」


弘人「...つか、言えよ..」


言ってほしかったね。でもそこが菜緒なんだよね(^_-)
弘人の「..つか」好きなんだよな。

誤解をとくために、走る弘人

弘人の走るシーンは、このドラマの中で、とても重要で印象的なシーンですね。

菜緒のマンションの前で、待つ弘人...
ちんまり..(*^_^*)


白くて、ちっちゃくって細くて、頼りなげな不安な弘人が、とっても心配でした。
本当に寒そうで、家族と一緒にあったかい場所で食事をし、大きな高級マンションに住む菜緒と、上着もなく汚れた作業着の弘人
住む世界が違うことを大きくアピールしているシーンでした。

祈るような気持ちでみつめたラストシーン...
この回もとても印象的なシーンがたくさんありました。

こうやってお互いの理解が深まっていく...ことを信じて。



P.S.
いつもご覧いただいてありがとうございます。
あたたかいコメントを書き込んでいただいて、とてもうれしいです(*^_^*)

いつも来てくださる方、ありがとうございます。
はじめての方にも、こんにちは。
どうぞお気がねなく、ひと恋愛を綴ってくださいね。
みなさんが、みなさんのコメントを待っています。

ここはみなさんのブログという立場から、心苦しくも管理人からコメントレスはしておりませんが、自由にみなさんのコメントにお返事いただいてもOKです。


こうやって、みなさんとずっと「たったひとつの恋」を愛していけること。
愛してくださっている方がたくさんいること。
とっても幸せです。
ありがとうございます(*^_^*)


                                From 亀幸恋P



ジャニーズブログランキング


未分類 | コメント:3 |
<<放送4周年記念 あのシーンをもう一度..第5話 「君がいなくなる」  | HOME | 放送4周年記念 あのシーンをもう一度..第3話「もう会わない」>>

この記事のコメント

更新ありがとうございます。

このお話は大好きな回です。
菜緒の秘密が弘人に明かされる大切な日。
病院のシーンは見ているこっちまで苦しくなりました。
裕子に真実を話されて、「言えよ…」ってシーンもジーンときました。
「あなたは菜緒がはじめて好きになった男の子だよ」
ァァ…泣いたな~↓↓ 素敵な話だな~。
ホントっに大好きな作品です。

オレンジノイガイガ触って来よーっとw

“せつなくて 痛くて でも失くせない…。 たった、たったひとつの恋。”
2010-11-15 Mon 18:43 | URL | miyuki #ubwH2qN2[ 編集]
みなさん、おはようございます。
さちりん、あったかい更新と、コメントをありがとうございます。

この回の弘人の病院での怒りは本当に迫力があり、怖かったです。
それだけに、菜緒の病気を知った時の弘人の涙が忘れられません。
工場の油塗れの服を膝に掛けて、寒い夜に菜緒を待つ弘人の姿が、どんな綺麗な服を着ている人よりも綺麗に見えました。
触れれば壊れてしまいそうな、そんな儚い弘人がせつなくて、さちりんの載せてくれた写真をみても、心がキュンキュンしてしまいます。
どの回も、こうやってさちりんが写真と共に振り返ってくれると、大好きなシーンが多すぎて、想いが書き足りないですね。
こんなに贅沢なドラマを観ていたのだと、ありがたい想いでいっぱいになります。

miyukiさん、私もイガイガを振ってみようと思います。
さちりんが更新してくれる度、イガイガを振ってる気がします。
いろんなHNさんも同じかもしれませんね。
2010-11-16 Tue 08:06 | URL | 夢おばさん #dhPffsFk[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-11-20 Sat 04:43 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。