たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第一話  ~~「上流と下流の恋」~~その2

「たったひとつの恋」ファンサイトにおいでの皆様

なかなかUpできない管理人で申し訳ありません。ただいま帰省中です。

今日、夕方買い物に行ったついでに、久々に子どもの頃通った海に寄ってみました。波の音を聞いているだけでも、癒されますね。横浜にはほど遠いですが..
そこで夜にも来たいという案が出て、先ほど22時を過ぎてから行ってきました。
田舎の夜の海は静かです。近隣も寝静まっているのか、波の音しか聞こえません。空を見上げると満天の星。今にもふってきそうな星空でした。まるで、このサイトのトップページのような...
ほんとに星って瞬くように光るんですよね。チカチカって、ここだよ、って。

細かい砂の上に寝転んで、星を見ながら、みなさんのことを思いました。この星みたいにあちこちにちらばってるけど、みんな光ってるんだよね。って。ひとつの思いでつながっているんだよね、って。
ちょっとセンチメンタルになりすぎたかな?海ほたるもきれいでした。なんせ光が何もないので..。遠くに灯台の光。
夜はさすがに泳ぐのは危なかったので、また明日の朝、行くという案が出ていました。きりがない...。好きだからいいのですが、はてさて...


第1話 --その2--

先週のUp。最後を菜緒の「うそつき」で終わってしまったけれど、その後の弘人の驚く顔→あきらめた顔→いつもの冷めた顔→「なんでわかったの?」ってところの表情が好きだっていう投稿もあって。大変失礼しましたm(. .)m(みんさん、ありがとうございました)

なので、今回は「その2」として、もう少し丁寧に、「恋のはじまり」を書いていきたいと思います。

キーワード
<恋のはじまり>
プールに一緒に落ちた時が、恋のはじまりではないかと書きましたが、「すでに階段で出会った時に、恋におちていたのではないか」というコメントがありました。(亀&綾に乾杯さんありがとうございました)

確かにそうかもしれません。『メバル! 何?っていうから、メバル!  ちっ、なんだよ。  すいませんでした!』で、怒って、魚を拾ってくるように甲たちに言って、とっと階段を上る弘人。

最初、階段では、菜緒と目も合わせてないですよね?
そう考えれば、恋におちるのは、難しいかな?と考えたのです。
さては、パーティで菜緒を見つけた時?あの時、「やっぱり会えた」と思ったのかな?それとも、あと2人は名前のカードもらうっていった内の1人にしようと思ったのかな?

私は、もしやあの時では?と思うのです。プールサイドのテーブル。『なんか、あれ?そうやってニコってすれば、男はみんなコロって参っちゃうわけ?』「ううん。そうでもない...。裕子にね、朝一緒にいた、ここにも来てるけど、[もう少しがんばったらいいのに]って言われる。どこがいけないんだろ?」って菜緒に言われた瞬間かも?って。弘人の心にまっすぐ、直球で来た。
「どこがいけないんだろ?」考えたらすごい質問だよね。今朝、そしてさっきで会ったばかりの人に、自分のすべてをかけて質問しているんだもんね。

菜緒は、その時、すでに弘人のこと、好きだよね。階段では、コンタクトあんまりないし。ゴキブリの冗談が良かった?
一緒にバッグ探しながら、いいなぁっと思ったのかな?

魚拾わないところ。山ゆり荘で「弘人らしくないよな、熱くなっちゃって...」このフレーズ、お祭りのところでも出てきますよね。「いつもの弘人だったら、『俺帰る』っていってるよな?」って。ここでのポイントは「いつもの弘人」ですよね?
笑うことも忘れちゃうくらい、生きていくことに精一杯で、人間、ちゃんと生きてたって、報われないって、お父さんのことがあるから、斜に構えてるって言うか。

そんな思いをしている弘人の心に、直球で届く菜緒の言葉、思い、瞳...

みなさんは、どう思われます?
こう考えると、いっぱいちりばめられていますよね?ご自分の時と照らし合わせて、考えるのもいいかもしれませんね。

それでは、続く...


参加してみましたFC2 Blog Ranking

ジャニーズブログランキング

ドラマ Storyなど.. | コメント:18 | トラックバック:0 |
<<第二話  ~~ 「手をつないだ」 ~   ('06.10.21 O.A.) | HOME | 第一話  ~~「上流と下流の恋」~~('06.10.14 O.A.) >>

この記事のコメント

プールサイドの二人http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12"> 

二人の会話のひとつひとつが。。
二人の表情ひとつひとつが。。
恋の予感http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">

…ワタシもこのトキだと思うhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12"> 
光と水に彩られた背景が二人をさらに美しく。。

ヒロトはこのトキすでにナオにタックルされてた。。まだ倒れてないかもだけど。。

今までにないタイプの…女の子の出現http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">
ただの可愛いいだけのお嬢さまじゃない…女の子http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F9E6.gif" alt="" width="12" height="12">

…つぼ。。だったんだね、もうこのトキから…すでにhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F992.gif" alt="" width="12" height="12"> 

お嬢さまを落としてみせるとうそぶくヒロト…ニンヤリ笑みを浮かべ。。まるでゲームをするように
…ホストの片鱗を伺わせるかのようなとびきりの微笑みのヒロトhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">
なにか…悪ぶるコトで心の揺れを押さえているかのようhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F99F.gif" alt="" width="12" height="12">
この駆け引きはしばらく続いた。。


いいんだよ…ヒロト。。 
正直に…心のままに生きなさいhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F992.gif" alt="" width="12" height="12">とワタシたちは思った 
これはヒロトとナオの始まりであり…ワタシたちとヒロトの始まりでもあった。。



2007-08-16 Thu 05:13 | URL | シマシマ☆彡 #-[ 編集]
『ううん。そうでもない・・・・どこがいけないんだろ?』

弘人は菜緒のこの言葉に”ハッ!”としたんじゃないかな。。?
今まで自分の周りにはいなかったタイプで自分をさらけ出すことに何の躊躇のなくまっすぐで。。e-420
・・・そして、恋におちたe-415e-420

パーティーで水槽越しに菜緒を見つけたとき、弘人はすでに”恋の予感”を感じていたのかもしれませんねe-420

2007-08-16 Thu 09:43 | URL | Happy! #-[ 編集]
星降る夜の波打ち際で素敵な夜を過ごされたんですね。でも、そんな星々を見上げながらも考えるのがわたしたちのことって!どこまで亀幸恋Pさんは優しいんでしょ?
私だったら絶対弘人と二人でそこにいられたらって想像(妄想)をふくらませてたでしょう。

いつ人を好きになるかって自分でもよくわからないですよね。気がついたらいつの間にかどんどん好きになっていたというか。

弘人と菜緒のことは、だからよくわかりません。でも気になる存在であったことは確かでしょうね。

水槽のような水のディスプレイ越しに菜緒が映って、弘人が現れるシーンがあるでしょ?そして菜緒を見つけて見つめるシーン。

あの弘人、ほんとにきれいだった。映画ロミオとジュリエットでパーティーに忍び込んだロミオ役のディカプリオが水槽越しにジュリエットを見るシーンがあったと記憶してるのですが、ディカプリオより弘人の方がずっときれいでクールでかっこよかったです。私の目には。

あんな目で見つめられたら、ほんと恋に堕ちそう。でも菜緒はあの時点ではそうはならなかったのかな。

それにしても視線を感じたら普通は避けて逃げるでしょうに、向かっていったところが菜緒ですね。

ほんとに映像がきれいでした。水と光が揺れて。ああ、きれいなドラマが始まった、と思いました。


2007-08-16 Thu 16:15 | URL | 忘れ水  #-[ 編集]
ひと恋は、観る度に、星空の様にキラキラと光る部分が違います。ですから、この感想は「今日の私にとっては」と、敢えて書かせてくださいね。

青くキラキラ光るプールに、二人が見つめ合いながら落ちた時が二人の始まりだと、ずっと思っていたけれど、階段で出会った時かな?・・・

菜緒と目を合わせているシーンは無いけれど、
一瞬、弘人の目に入った菜緒に、弘人は既に心を奪われたのだと思います。

それを素直に認めるほど、お気楽な育ちをしていない弘人。でも、水槽越しの弘人は「菜緒を見つけた!」っていう、素直な表情に思えます。

それにしても、1話は、弘人の美しさ、菜緒の表情の豊かさに、引き付けられます。

弘人の美しさを書き出したら終わらないので、今回は菜緒。

一番好きな菜緒は、ガゼボの下で弘人を見つけた瞬間の笑顔。そしてそれが、さっと消える。
弘人が優しい笑顔をしていなかったから。。。

母の笑顔に笑い返す赤ちゃんのようで、なんて無垢なかわいい笑顔。でも、すぐに相手の表情を読み取れる菜緒はいとおしい。。。
単にお嬢様というだけではないのだものね。

今日の台詞のツボは、
「そんなふうに生きてきて、傷つくことなかったの?」
と、皮肉ではなく、素直に菜緒に聞く弘人。

弘人は、たくさん傷ついたんだよね? と、涙が出ました。。。。
ああ、ほんとうに一言の台詞が宝物のドラマです。

2007-08-16 Thu 23:44 | URL | メイプル #-[ 編集]
いつ恋に落ちたか。どなたかも書き込みされてましたが。以前TV誌の亀梨君とはるかちゃんの対談で亀梨君が「弘人はさ、ホントは出会った瞬間に恋をしてたんだと思うよ。」と答えていました。そう言えば、パーティー会場で奈緒と再会した時に、奈緒は最初弘人ってわからなかったけど、弘人は「また、会ったね」言ってるでしょう。あの階段で奈緒の事をすでに意識してたんじゃないかな。だから、パーティーに行こうなんて言ったのかも知れない。最初は、からかい半分ちゃかす気持ちだったかもしれないけど、ひょっとして再会できるかもしれないと心の奥で思ってたかもしれない。それが、恋と呼べるかどうかはわからないけど。意識してたと思います。因みに、この対談ではるかちゃんはプールに一緒に落ちたときに意識し始めたんじゃないかなぁと答えています。
だから、亀梨君が出会ったときと答えたのですごく喜んでました。「奈緒より先に好きになってたんだ?何か嬉しい。恋は勝ち負けじゃないのに、つい女の子は気にしちゃって・・・ね」って可愛いはるかちゃんです。
2007-08-17 Fri 00:05 | URL | かすみら #-[ 編集]
TV誌で亀が言うまで、’階段での最初の出会い’ということに気づかなかったんです。でも、即1話を見直しました(笑)!

亜裕太が「なんかいつもの弘人らしくなくね?熱くなっちゃって」って言いましたよね。おそらくいつもの弘人はあんな風にムキにならないんでなって。会った瞬間何かが心に入ってきたというか、恋のはじまりの序章のような。その後、私も、水槽のところで弘人は「菜緒を見つけた」という表情に思えたので「階段でかも」と思うようになったんです。その時は自分自身では気づいていなくて、後になって「思えばあのとき・・・・」って気づくことみたいな。

TV誌の亀の言葉と1話を見直して、亀は、北川さんの台本に向きあったとき、亀自身が弘人に宿って解釈してそして演じていたのだとさらに実感しました。撮影初期の頃でしょうか。亀が「何故だか言葉(台詞?)が出てこないことがあって、でも綾瀬さんは俺の台詞を待たずに次に進む。役と一体になってるからできることであって、凄いと思った」みたいなことを言ってました。製作発表会見ではるかちゃんのことを「察してくれる、頭のいい方」と言っていましたが、このことだったのかななんて思ったりしてます。これはちゃんとお互いを分かりあって信頼し合ってなければできないことで、私にとって、亀綾が最強最高・亀綾は運命だと感じる所以の一つなんです。
2007-08-17 Fri 03:41 | URL | 亀&綾に乾杯 #-[ 編集]
亀&綾に乾杯さんへ
私も1話の亜裕太君が言った「なんかいつもの弘人らしくなくね?熱くなっちゃって」この台詞が気になってたんです。そうですよね。
それに、水槽越しに奈緒を見つけて時の表情。
先に恋jに落ちたのは弘人の方かも。だから、奈緒ちゃんに弱いのかな。
私もこの二人大好き。ありえないくらいの偶然がかなりあって、あの時だけに作りえた最高の二人。
とてもドラマとは思えない二人に、いやそんな二人だからこそ、私はこのドラマに嵌ってしまったんだと思います。
第1話の最後の奈緒がクリニング屋さんから弘人の上着を受け取り大学に向かう所から弘人の工場を尋ねて「うそつき」と言うまでのシーンも好きですね。
奈緒の気持ちの変化がはるかちゃんの表情を通して、こちらに伝わってきます。
2007-08-17 Fri 08:47 | URL | かすみら #-[ 編集]
パーティ会場で・・ 菜緒がビーズのバッグを無くして あっバッグ ・・
弘人
えーどんなバッグ?
菜緒
買ったばっかで チャンヌーって言うとこの・・
弘人
ゴメンそれ聞いても分からないから・・
菜緒
ビーズのバッグで・・こん位の・・
弘人
こん位?
菜緒
こん位?こん位・・
弘人
こんなバッグないでしよう菜緒
クッスhttp://blog114.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">
弘人
http://blog114.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">

私はこのやりとりを見た時 弘人と菜緒 だなぁと微笑ましく思いました。
2007-08-17 Fri 15:12 | URL | 亀っ恋 #-[ 編集]
ちょうどDVDで1~3話を見終えたところなので、しっかり覚えているうちに書き込みさせてもらいます(^^♪)

恋の始まり・・・私は、ヒロトもナオもお互い初めは探り状態で、徐々に発展していった恋だったと思うので、「このときが恋におちたポイントだ!」という風に“たったひとつ”には絞れません・・・ハイ。笑

階段でのメバル事故(笑)のとき、ヒロトがムキになって怒っていたのは「キャ~魚~!!」とイチイチ騒ぐお嬢様ぶった子が嫌いだったからだと私は思ってたんです。ナオもお嬢様の一人にしか見られていなかったんだろうな~と。
でもパーティー会場で再会したとき、すぐ「また会ったね」のセリフ・・・ということはヒロトは朝ぶつかった子であると気づいている!ヒロト、メバルを拾いながらちゃんとチェックしていたのか!笑

でも、ヒロトが「気になる」から「好き」に変わった大きなポイントは、やっぱりド直球の言葉だったんでしょうね!
あんな素直にハッキリと・・・ナオはカワイイだけじゃなくカッコイイ!(^^)

このテーマに関しては、延々と物議を醸していられますね・・・☆
2007-08-17 Fri 17:28 | URL | nami #-[ 編集]
華やかなパーティーに訪れた弘人。眩しいくらいの、光景と、着飾った女の子たち…でも、弘人の表情は険しくて、いくら女の子の番号を聞こうが、弘人の瞳は何か反感をもっているような、きつい瞳だったね。水槽越しに菜緒を見つけた時、弘人の瞳は優しくて、きらきら輝いたよね。(菜緒ちゃんにもう一度会えてよかったね!菜緒ちゃん、弘人の心の扉を開けてあげて!この時、鍵が開いたような気がする…)

ハローウィンの日、来てくれた弘人に、菜緒は素直な気持ちで、「もう一度、あなたに会いたかったの。」と、言ってくれたよね。(嬉しかった。今の弘人にはこういう、表裏のない、何のかけひきもない菜緒ちゃんのような人が必要なの!)

弘人も弘人なりに答えてくれたよね。「…ここまでで、勘弁して。」その時の菜緒の表情には、弘人の気持ちが伝わっていることがわかるよね。(この時の菜緒ちゃんの顔は大好き。弘人の心の扉が少しずつだけど、開いていくようで…)

2007-08-17 Fri 18:56 | URL | Ara #b/VIuw/Q[ 編集]
波の音を聞きながら細かい砂の上に寝転んで満天の星を見る、素敵ですね。その星と星を線でつないでいったら最後は弘人と菜緒の両手の上に降りていく・・・
階段は弘人はお嬢様だか知んねーけど料亭に持っていく貴重なメバル達に砂が付いたじゃねーか、菜緒はパーティ用の服を汚された、お互いに最悪な出逢い。
そんな最悪な出逢いが再会したときの話すきっかけになって、弘人はお嬢様っていっても自分が思っているお嬢様と違うな、菜緒は失礼な人でも親切な人?
プールに落ちて見つめ合った二人。水に濡れて二人とも素直に見つめ合えた。
ここで二人は恋に落ちたのかなと思いました。
2007-08-17 Fri 19:03 | URL | 小笠原のクジラ #-[ 編集]
はじめまして!
BBSに投稿できなくなり、寂しい日々を送っていました。sachikameさんには本当に感謝です!

さて、私はプールで弘人が水から出た瞬間、目と目が合ったとき、あのときが奈緒の恋に落ちた瞬間だと思います。弘人はやはり階段かな~?

2007-08-18 Sat 14:04 | URL | レオ #-[ 編集]
水槽のシーンの弘人は、ほんとに美しかった。
忘れ水さんのおっしゃるように映画のロミオとジュリエットを彷彿させますね。
もちろん、弘人は、ディカプリオよりすてきでした。

ロミオとジュリエットのマネって言われるかもしれないけれど、これから悲しい恋におちてゆく、2人の未来への暗示みたいなもので、作り手側があえてそうしたのかなって思います。

「そうやってニコッてすると、男はみんなコロッて参っ
たりするの?」
参っちゃいそうだったのは、弘人、あんただったんじゃないの?
バリア張ったでしょ?
でも、
「そうでもないの」「どこが悪いのかな、私」
って、ストレートな言葉に再びタックルされたでしょ?
そうじゃなきゃ、いっしょにプール落ちたりしないよね。

私もプールに落ちた時が、恋に堕ちた瞬間かなと
思うのですが・・・
落ちる瞬間か?落ちて見つめ合ったときか・・・?
う~ん、どっちだ?

どんなにデフェンスしても、菜緒が心に直球を投げてくる。
菜緒の笑顔見ちゃったら、ヤバイ・・・
目をそらさなきゃ。

カーキ色のジャケットはシンデレラのガラスの靴。
王子様(菜緒)は、弘人を見つけてくれたけれど・・・

「うそつき」って
これもまた、直球・・・

せつない弘人の表情・・・
菜緒の強いまなざし・・・

1話だけでもこんなに・・・

皆さんのいろんな意見が聴けて
楽しいです
2007-08-18 Sat 17:24 | URL | みん #-[ 編集]
私も二人が恋に堕ちた瞬間は、水槽の陰から見たのと、プールに二人で堕ちた瞬間だと思います。それとも、階段でぶつかった所かな?
2007-08-19 Sun 16:07 | URL | 亀梨和也大好きです #-[ 編集]
みんさんと同じ。

そうじゃなきゃ、菜緒とプールに落ちたりしないですもん!すでに心もっていかれてた証拠^^

菜緒は…プールに落ちた後、水中から顔を出し、弘人を確認した時かな!?^^
2007-08-22 Wed 16:39 | URL | ミッキー☆彡 #YrGnQh/o[ 編集]
弘人と菜緒、互いの名前・・・自己紹介いつしたのかなあー?ビーズのバックのシーンの時は、まだしらなかったよね。
坂の出来事がなければ、3人はパーティに行かなかった思うし、パーティに行かなければ、決して接点のない二人、出逢うこともなかったのではないかと・・・。弘人に出逢わなければ、菜緒はきっと親の決めた人と結婚して、それなりに幸せな人生歩んでたかな? だけど、出逢った二人・・・
二人が出逢った1・2話が大好きで、大好きで。
1話の最後のシーン、工場で菜緒が「うそつき!」と言う前の弘人のなんともいえない表情が、悲しい。
 
2007-08-23 Thu 00:07 | URL | 48yuki #-[ 編集]
かすみらさん☆階段のあとの亜裕太の言葉をかすみらさんも私と同じように気になったと知り、嬉しいです!弘人&菜緒の言葉のみならず、亜裕太達の言葉にも、弘人&菜緒の心模様のほのめかしがあるんなんて、ひと恋は深くて、リピをいつまでたってもやめられませんよね。

またまたリピして(苦笑)、やっぱり、私も弘人が階段のところですでに菜緒に心を揺らされ、菜緒は、お互いを吸い寄せられるように見つめながらプールに落ちたときに恋におちたのかな、と思います。皆さんのコメントを読んでいると、これまで何度もリピしていたのにまた発見があったり気になることが出てきたりしてすごく楽しいです!

2007-08-25 Sat 10:52 | URL | 亀&綾に乾杯 #-[ 編集]
亀&綾に乾杯さん初めまして!くもりのちはれと申します。いつもコメント読ませて頂いています。亀&綾に乾杯さんの文章好きです☆よかったらお話したいと思っています(^^)/
2007-08-26 Sun 00:13 | URL | くもりのちはれ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。