たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

放送開始5周年☆第5話 「君がいなくなる」 次から次へと...

「たったひとつの恋」を愛するみなさまへ



こんばんは。
亀幸恋Pです(*^_^*)

先日立冬を迎え、少し冬のにおいがする朝がありますね。
日が暮れるのが早くなり、秋の夜長に「たったひとつの恋」がぴったりです。

今夜は月もとてもきれいです。
こんな夜は、弘人と菜緒を想いますね。


今回は、楽しいドライブデートでしたね。5人のキラキラの笑顔が、柔らかくなった秋の太陽の光に眩しくて(^^)
とても素敵な笑顔がたくさん見えました。

その後ろでうごめく企み...


第5話 「君がいなくなる」 ('06.11.11 O.A.)


菜緒の誤解を必死で解く弘人
弘人:「なんなら神様、仏様に誓ってもいい」
ちょっと古くさいセリフですが(^^;)
その分、真剣さをものがたっていますね。


cap008_20071111133505.jpg
喫茶店で..
菜緒:「そいで..」
弘人:「で?」
菜緒:「末永くよろしく..」
弘人:「了解」


弘人をまっすぐ見つめる菜緒の透明感のある素直な表情
こんな表情を観ているだけで、こちらの心も洗われるように思います。

あれっ?デートって2人じゃなかったの?(@_@)
せっかく廉を振り切ってきたのにね。
cap013_20071111133526.jpg
菜緒:「ブレーキ、どっちだっけ?」(笑)

軽くかわす菜緒です。

仲良し5人組で、ハイチーズ!
素の笑顔も垣間見られて、笑顔になります。とても楽しそう(^o^)

cap047.jpg
何の話しているんだろう?
リアルに恋人みたいだね(^_-)
この髪をなびかせる風になりたかったです。


cap024_20071111133610.jpg
弘人の高校時代にスリップオン


ピッチャープレートに頭を乗せる弘人
菜緒:「私がいられなかった、弘人の高校時代。そこにいた気持ちになる。今でだけでも...」
弘人:「だめでしょ?あんたがここにいたら、きっと姫だから、俺なんか選んでないよ。もっとカッコいいやつ、いっぱいいたもん。」
菜緒:「違うよ。ちゃんとあなたを見つけたよ。どこでどう会っても!」

ここのやりとりも大好きです。


弘人:「この先は、ずっと一緒にいるから・・・いい?」
菜緒:「いいよ」

この蒼いキスシーン、大好きです(*^_^*)
このシーンを一番好きなシーンにあげる人が多いでしょうね。

「遠くにあいつらのはしゃぐ声を聞きながら、
菜緒とキスなんてしながら、
俺はなんかすごく満ち足りた気分だったんだ・・・
必要以上にはしゃいだり、必要以上に悲しんだり・・・。
あの頃のいくつかの出来事は、今も、この胸の奥で、光を放ちつづける。
まるで、タイタニックの海底の宝石みたいに・・・。」

弘人のナレーションが素敵でした。
幸せの時間

また2人を障害となる問題が...
2人は何も悪くないのに。


cap037.jpg
弘人:「菜緒に、なしてんだよ!!」
乱闘シーンも迫力がありました。

弘人:「はい、今日は失礼します..」
悔しいよね(/_;)


cap043_20071111133755.jpg
絶望感いっぱいであおぐ空...


cap045.jpg
菜緒:「あきらめないからぁ!私、弘人のこと、あきらめないから!」
”あきらめない交差点”(神崎です!さん命名)にて..

菜緒の叫ぶ声を少し驚きの表情で見つめる弘人
弘人を絶望から救ったことは間違いありません。


弘人ナレーション
「ねぇ、あの時僕は、一生君を愛していけるような気がしたんだ」

放送当日に、北川さんの強い依頼で入れた弘人のナレーションがステキでした。
弘人の少しハスキーな声
ドラマの中で、とても効果的でした。

セピア色のあきらめないから交差点から、ひきの画像
小さくなる2人

そこに「僕らの街で」
泣きそうにそうになるぐらいマッチしていて、切なさがピークに到達していく。


どうか、どうか..神様
2人が幸せになれますように..と願っていました。


これからの展開も見えず、祈る気持ちばかりで、切ない想いをかかえて過ごす一週間は長かった...
楽しみなだけに、余計にツラいって...



                                From 亀幸恋P

P.S.
今夜は亀梨くん演じるベムの「妖怪人間ベム」第4話です。
久しぶりに土曜9時に帰って来た亀梨くん主演のドラマ

とても好調で安心しました。
引き込まれる演技と伝わるあったかいメッセージ
大切に観たいと思います。
ぜひ、みなさまも(*^_^*)




ジャニーズブログランキング


ドラマ Storyなど.. | コメント:2 |
<<放送開始5周年☆第6話 「ふたりの秘密」 秘密って甘い響きのはずなのに... | HOME | 放送開始5周年☆第4話 「僕の怒り、君の涙」 弘人...>>

この記事のコメント

さちりんの更新してくれた5話のシーンと文章を読んでいて、またせつなくなってしまいました。
油汚れの作業服を着ながら、お嬢様の菜緒と二人で手を重ね合っている姿は、二人の恋が純粋なだけに身分の差が悔しかったです。

その後の江の島、学校でのシーンは、弘人が背負っている重い荷物を少しだけ外して遊んでいた笑顔が余計に心に綺麗にせつなく残っています。

弘人と菜緒の恋、、、周りの人達が境遇や地位だけで引き裂こうとする。やっぱり人間の心は真の心を見ようとせず、外見で決めつけることに悔しさでいっぱいになりました。

今の妖怪人間ベムも外見で判断する人間を痛烈に批判していますが、ひと恋でも、身分の違いによる厳しい世界での中で、弘人と菜緒の美しい心がどんなものにも負けないことを真っ直ぐに教えてくれましたね。

いろんな経験をして来ると、心もどうしても汚れてしまいますが、ここに帰って心の浄化ができます。ひと恋は心の原点ですから。。。

さちりん、いつも素敵な更新をありがとう♪
2011-11-16 Wed 07:47 | URL | 夢おばさん #dhPffsFk[ 編集]
11月も下旬も過ぎ、めっきり寒くなりましたが、亀梨くんの「妖怪ベム」が好調で、週末が楽しみですね。

さて、さちりん、毎週更新ありがとうございます。
今回は、第5話ですね。

菜緒ママのお陰で、釈明する事が出来た弘人。
スーちゃんのあの笑顔が忘れられません。

喫茶店でのシーン、江ノ島デート、校庭でのキス。
何回も何回も巻き戻して見たシーンです。

そして、この日の江ノ島デートは、弘人と菜緒にとって忘れられない宝物として、心の奥深くに刻まれたのです。

これから押し寄せる試練を知ることも無く、末永くよろしくと言った奈緒の言葉が、胸を締め付けます。

最後の”あきらめない交差点”のシーン。
出来上がった映像に、最後の最後に入れた弘人のナレーションの声が大好きです。

寒さが厳しくなります、皆様には体調に気をつけてお過ごし下さい。
2011-11-24 Thu 22:41 | URL | かすみら #aTPYaTWU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。