たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

放送開始6周年☆第6話 「ふたりの秘密」 ロマンチックなタイトルでしたが...

「たったひとつの恋」を愛するみなさまへ



こんばんは。
亀幸恋Pです(*^_^*)

先日はとても寒かったのに、雨が降ったらちょっとあったかい...なんだか不思議なお天気ですね。
どうぞ、体調をくずされませんように。

先日は、ふたご座流星群でした。
今年はよく見えましたね。
ピークは3時~4時頃だったかと思うのですが、私も見ることができました。

ひと恋チームのますますの活躍と...
「映画妖怪人間ベム」の大ヒットを祈願しました...のつもりですが、ほんの一瞬で届いたかどうか...



第6話 「ふたりの秘密」 ('06.11.18 O.A.)

振り返り、振り返り...
幸せかと思えば、絶望の淵に立たされる2人

画面のこちら側も、どっぷりとその環境に一緒に飲み込まれているので、見終わった後、どっと疲れていたのが懐かしいです(^^)

<二人の幸せな時間...>

菜緒:「蛍みたい。弘人の煙草、暗がりで光ってて蛍みたい。つかまえたくなっちゃう」

cap012_20071117233048.jpg
菜緒:「つかまえたからね。もう離さないからね。」

はしゃぐ菜緒が、とても可愛くて。
普通に思えばただの恋人同士の会話なのに、ここまでの道のりを思うと、切なくて...

菜緒:「ねぇ、好き?」
弘人:「うん」
菜緒:「言って。ちゃんと」
弘人:「...好きだよ」
菜緒:「ここ、一番落ち着く。世界で一番、安心する。 ...キドキしてる...心臓」
「お前ね・・・。そういうこと言ってると、やっちゃうよ」

きゃぁ~♪と言うか、ドキン☆と言うか...
心臓が止まるかと思いました(@_@)

菜緒ちゃんにヤキモチを妬いた人もきっとたくさんいたでしょうね?
弘人のキャラにはないのですが、亀梨くんのキャラには「確信犯」というのがあってですね(笑)
ほんとに...なんというか、困るのです(^^;)

「ちゃんと好きって言って」
なかなか日本の男性は言ってくれませんね。今の若者は言うのかしら?
わかっていても、ちゃんと聞きたい!乙女心ですよね。


でも、こんなセリフもありました。
弘人:「子どもたくさんほしいんだ。そいで、野球やる」
菜緒:「・・・へぇ・・・いいね」
弘人:「参加する?俺の将来、参加する?」

菜緒には、ツラい弘人の夢でした。
応えてあげられない自分を責めたでしょうね。

<一転>

cap016_20071117233108.jpg
山下のもとへ向かう弘人・・・
雨の中、ただ一点を見つめて歩く弘人の思い詰めた表情と、その風情が痺れるほどにかっこよかったです。

cap020_20071117233135.jpg
弘人:「こういうの目障りなんだって!今度、菜緒に手出したら、殺す」
本気の弘人の瞳は、凶器よりも輝いていました。


探し当てた弘人の手は真っ赤。とまどう甲と亜裕太...
弘人:「騒ぐなって!なんでもないことにしないと、会えなくなるんだ...頼む」

今、自分の命なんかよりも一番大切なのは...菜緒

<菜緒兄との対峙>
突然の来客。でも、菜緒にウソをつかせちゃったことが、弘人には一番痛かったはず。
まっすぐに達也に向かった姿が素敵でした。

<菜緒パパとの対峙>
cap034_20071117233241.jpg
弘人:「認めてほしいんです、僕達のこと。金目当てとかじゃないってこと、わかってもらいたいんです。」

cap036_20071117233255.jpg
弘人:「どうすれば・・・どうすれば、僕を認めてもらえますか?」

若さゆえのまっすぐな恋でも、それは続かないと諭す菜緒の父
「娘は子どもが産めません」
初めて聞くことでした。あの船の上の会話を、弘人は心から悔やんだでしょうね。

産めないこと
再発したら死んでしまうこと

なんと若い2人に重い課題をなげかけたことか...
観ている私たちも重い気持ちになりました。

2人は幸せになってほしいのに...
あまりにも現実は、冷たく、厳しい...

真剣に菜緒パパに向かう真摯な瞳とその横顔は、とても美しく、色白にVの黒セーターというシンプル且つ最高の組み合わせでした。


ラストを知っていても、やっぱり感情移入をこれでもか?というほどしてしまうシーンばかりです。

どうにかこうにか、どのようにしても、この二人には幸せになってほしいんです。
物語の中でも、ドラマの中でもなく、リアルに応援したい...そんな気持ちでいっぱいでした。


いつまでたっても、「弘人と菜緒」は、別格な二人です。


いよいよ年末のせわしい時期になりました。
どうぞみなさま、ご自愛くださいませ。


 
                                From 亀幸恋P



ジャニーズブログランキング




ドラマ Storyなど.. | コメント:2 |
<<Merry Chiristmas♪そしてHappy Birthday♪ | HOME | 放送開始6周年☆第5話 「君がいなくなる」 楽しい時間が短すぎる...よね?>>

この記事のコメント

さちりん、年末の忙しいなか更新ありがとうございます。

今回は、第6話。
ふたりの船のシーンは、もう、弘人の指が気になって気になって。。。。。
菜緒ちゃんの耳を触っていて、見てるほうがドキドキ。

ここの場面は、台詞にもドキドキさせられ、あの指は演出なのか亀梨君のアドリブなのか、聞きたいくらいです。

打って変わって、山下の居る雀荘に向かう弘人の美しい事、菜緒への熱い思いが伝わり、胸を締め付けられます。

菜緒パパに合う弘人の横顔。
本当に美しいと言う言葉がぴったりですね。

これからのふたりを想い、次の放送まで毎日リピしてたのを思い出します。

年末に向かいなにかと気ぜわしい時期です、皆様には体調に気をつけてお過ごし下さい。
2012-12-19 Wed 18:27 | URL | かすみら #aTPYaTWU[ 編集]
コメントが遅くなってしまいすみません・・・。

6話は、弘人のあの痛々しいシーンが思い浮かびます。

あの強くて鋭い眼に、自分はどうなっても菜緒を守るという弘人の強い気持ちが伝わります。
そして最後の菜緒のお父さんとのシーン。
弘人とは違って、やはり落ち着きがありますね。



もう少しで、クリスマスですね。
菜緒の誕生日、みなさんでお祝いしたいです。
2012-12-21 Fri 07:33 | URL | ゆづ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |