たったひとつの恋ファンサイト

「たったひとつの恋」を愛してやまない人たちが、その想いをつづるブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

拝啓 みつ子様

たったひとつの恋を愛するみなさまへ




こんばんは。
亀幸恋Pです(*^_^*)


21日は菜緒ママこと、田中好子さんのご命日でしたね。
もう三回忌...

早いですね。

今でも、あのあったかくて深い慈しみの笑顔が浮かびます。

やわらかで清楚で、白いマーガレットのような立ち姿も好きでした。
どんな人でも、どんな場所でも、どんな想いでも
すべてを包み込むような菩薩のような瞳でした。


弘人が来ていた時、なんのためらいもなく、お家へ誘ったみつ子も、
「あの子、寒そうな服装だったわよねぇ」と心配するみつ子も、

菜緒が家出した時、菜緒パパとケンカしておうちを飛び出しちゃうみつ子も
「帰ってきなさいね」と優しく諭すように言うみつ子も

「もう、あの子と会わないで」と泣きながら菜緒に伝えるみつ子も、

弘人のお母さんと気を利かせて、一緒にお茶に出るみつ子も...

いろんなシーンが思い出されて、そしてどのシーンもみつ子=すーちゃんでした。

可愛くて一生懸命で、優しい気持ちが大きくて、
海のように大きな愛で、すべてを包み込んでいるようで、

お母さんの理想の姿ではないかと思います。

すーちゃんがお母さん役をした息子22人、娘25人で合計47人もいたとのこと。
本格的に女優業を開始してからの人数でしょうから、誰もが認める「理想的な母親」だったのでしょうね。

本当に大好きでした。


何か、人間として母親として乗り越えないといけないものに出会った時、
あのみつ子の、たおやかなやわらかい笑顔を思い出して、がんばろうと思います。


天国では雅子さんと一緒に、ゆっくりお茶でもしていらっしゃいますか?

どうぞ、ゆっくりおやすみください。





                    From 亀幸恋P




ジャニーズブログランキング






その他 | コメント:1 |
<<梅雨の季節となりました。映画は、いかがでしょうか? | HOME | 4月になりました。お元気ですか?>>

この記事のコメント

菜緒ママは、
今でも弘人と菜緒達を温かく見守っていると信じています。

ゆっくり休んでくださいね。








2013-04-30 Tue 16:05 | URL | ゆづ #ffrl57rc[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。